まつむし

保護者

夏休みの後、学校へ行きたくない時の対処法【元教員が解説】

夏休み明けに学校に行きたくないと感じているお子さんは多いと思います。筆者自身もそうだったのですが、教員になって見えてきたことがあるので解説しました。大切なのは「ほとんどの人が行きたくない」と思っていること「親が話を聞いてあげる」ことです。
保護者

学校は「ぼっち」でも大丈夫【元教員が理由を解説】

お子さんが学校で「ぼっち」になることを心配している方もいると思います。友達と過ごさないと良くないのではないか?と感じますよね。しかし、ぼっちでも学校生活をやり過ごすことは可能です。この記事では元教員の立場から具体的な解決策を書いていきたいと思います。
保護者

職員室あるあるについて【元教員が職員室の様子を公開】

職員室の様子を知りたい。そんな保護者や教員の方は多いのではないでしょうか。この記事では実際に教員として働いた筆者が職員室の様子について解説していきたいと思います。これから教員として働いてみたい人や職員室の中が気になる人は参考にしてみてください。
保護者

お子さんを支援級へ入れると後悔しやすい【元支援級担任が解説】

お子さんを支援級に入れて後悔しているケースはあると思います。支援級の担任をした立場からすると、たくさんの問題があるので後悔して当然です。この記事では、支援級で後悔する理由について細かく解説をしていきたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。
保護者

勉強についていけない時の対処法【元教員が解説】

勉強についていけないのは苦しいですね。学校生活は勉強する機会がほとんどなので、なんとか解決したいところです。この記事では、元教員の目線から勉強についていけない時の解決法について説明をしました。実践していくことで、ヒントになるはずです。
教員

教員を辞めるべき人について【元教員が解説】

教員を辞めようか迷っているという方は多くいると思います。どんな基準で辞めるかを判断すれば良いのでしょうか。この記事では、教員を辞めるべき人について5つの判断基準を解説しています。教員の仕事が苦しい人や転職したい人は参考にしてみてください。
WEBライター

WEBライターは本を読むのがおすすめ【ネット情報を見過ぎない】

WEBライターとして活動を始めたけれど、なんだか苦しく感じる。そんな悩みを持っている方はいませんか?原因は、ネット情報の見過ぎかもしれません。本からの情報収集を増やすことでモチベーションが上がり、やる気が出てくる可能性があります。この記事では、本を読むメリットについて解説しています。
WEBライター

フリーランスがメールのやりとりを楽にする方法【1日2回返信】

フリーランスとして働いているものの、メールチェックに時間をとられてしまうと感じている方はいませんか?相手に合わせて文章を考えたりするのもかなり大変な作業ですよね。おすすめは「1日2回のメールチェック」にすることです。返信を減らせば、より仕事に集中できます。
保護者

職員室が怖いという方へ【元教員が解決法を公開】

職員室に入るのが怖いというお子さんや保護者の方は多いのではないでしょうか。何か嫌なことを言われたらどうしようと不安になったりしますよね。この記事では、そんな方向けに入室方法について詳しく解説をしています。この記事を読めば不安もなくなるでしょう。
教員

教員として働くメリット【マルチタスクが身に付く】

教員として働くメリットは何だろう。現役の方であればこんな悩みに当たるかもしれません。結論から言うと、マルチタスクが身につくことです。教員は、多くの仕事を1度にこなさなければならないのでマルチタスク能力を身につけることができます。
タイトルとURLをコピーしました