教員

教員

教師と教員の違いについて【年配者が間違って使う】

教師と教員の違いについて気になる人も多いかと思います。基本的にはそんなに大きな違いはないのですが、細かい部分が異なっていたりします。この記事では、統一した方がいい理由などを解説しています。3分程度で簡単に読めると思いますので、見てみてください。
教員

教員で休職している人の給料は値上げすべき【月40万円がベスト】

休職している教員の給料については、値上げすべきだと思っています。だいたい月40万円くらいがベストだと感じていますね。この記事では、具体的に値上げしたほうがいい理由などについても詳しく解説しています。3分程度で簡単に読めるかと思います。
教員

20代教員の退職金は値上げすべき【500万円がベスト】

20代教員の退職金については、値上げすべきだと思います。20代の教員が働いていて優秀だと感じる瞬間が多いからですね。この記事では、具体的にアップした方がいい理由なども詳しく解説を加えています。3分程度で簡単に読めるかと思います。
教員

教員の特殊勤務手当は値上げすべき【修学旅行は15万円がベスト】

教員の特殊勤務手当は値上げした方がいいと思います。明らかに料金が見合わないと感じるからですね。この記事では、具体的な料金や値上げすべき理由などについて細かく解説をしています。3分程度で簡単に読める内容になっているかと思います。
教員

教員で年収1000万を目指すことはできるのか【結論:できます】

教員で年収1000万円を目指せるのか、気になる人は多いと思います。結論からいうと、目指すことは可能です。この記事では具体的な方法や、副業などもプラスして稼ぐことなどに触れながら書いています。3分程度で簡単に読むことができます。
保護者

教育プラットフォーム「UrSTUDX」について紹介

教育プラットフォーム「UrSTUDX」について紹介をしています。誰でも講師になれて、学習以外のさまざまな面について知ることができるのが特徴です。この記事を読むことで、より深い学習について知ることができるでしょう。3分程度で簡単に読むことが可能です。
教員

教員のボーナスはなくすべき【もらいすぎです】

教員のボーナスについてはもらいすぎだと言っていいです。具体的にはもらいすぎな教員とそうでない人がいるということですね。この記事では、ボーナスをカットすべき教員などについても詳しく解説しています。3分程度で短い時間で読めます。
教員

教員の給料は手取りいくらにするべき【14万円がベスト】

教員の給料についてですが、基本のベースとして14万円くらいがいいと思っています。それくらいの働きをしている教員が多いからです。頑張っている教員については、上乗せして払う形で問題ないと思っています。この記事では、上乗せすべき教員についても解説しています。
教員

教師が使うべき上履きについて【運動靴でOK】

教員がどんな上履きを履けばいいのかについては、迷うポイントかと思います。上履きを選ぶことについても、非常に重要だったりしますね。この記事では具体的な上履きの選び方やどんな上履きが良いかなどを詳しく解説しています。
教員

教員の給料はランキング化すべき【優秀な教員は金持ちに】

教員の給料については、ランキング化すべきかと思います。すごい先生と無能な先生で差をつけなければ、みんながやる気をなくしてしまうでしょう。この記事では具体的に優秀な教員などに触れつつ詳しく解説をしています。3分程度で簡単に読めます。
タイトルとURLをコピーしました