シェアハウスでよく寝るためには、耳栓が良さそう

その他

前回の記事の中で、1日目にあんまり寝れなかったという話をしました。 ほぼ睡眠が取れなかったのですが、それがおそらく、音のせいだということにも気づいた気がします。

と言うのも、やっぱりシェアハウスということもあり、多分壁が薄いんだと思います。いろんな人の動きとかが、結構ダイレクトに自分の部屋にも伝わってくるんですよね。

隣の人の声とかも、普通に聞こえてきたりします。なので、自分で対策する事は必須の気がします。 ちゃんとした対策が取れれば、おそらくかなり住みやすくなってくると思います。

買ってきた100均の耳栓

昨日寝れなかったときに、どうしても対策をしたかったので、ネットでいろいろ調べたりしていました。すると、「耳栓をつける」のがいいというの目にしました。

遮音性も高いみたいで、結構睡眠の質も高まるっぽいんですよね。 それを見たので、近所の百均に行き、早速耳栓を買いました。

基本的に、体に何かをつけている状態が、あんまり好きではないので、これまで耳栓は苦手だと思っていました。ところが、実際につけてみると、結構快適。

意外としっくりくることがわかりました。

とにかく、寝れなかったらどうしよう!という不安が大きかったので、そこから解放されたのは、結構大きな安心感につながった気がします。

100円で自分の悩みを解決できるんだったら、結構安いもんだなとも思いますね。 1つの解決策が見つかった感じです。

まだまだ不安はある

正直なところ、シェアハウスの生活にまだ全然慣れていません。 住人との距離感とかもわからないし、どこかに行くたびに住人にすれ違う感覚も、あんまりよくわかっていません。

なので、体とかも結構疲れているように思います。あんまり焦らずに、自分のできることからコツコツとやっていこうと思います。

とりあえず、今日は洗濯物がたまっているので、しっかりと洗濯をして干していこうとは思いますね。 できる家事については、できる範囲でやっていくほうがいいですね。

まぁ、正直なところ、まだ「快適」とまでのレベルにはいっていないですが、とりあえずは様子を見つつ過ごしていこうと思います。

普段は、ブログのネタとかも、結構思いついたりするものですが、 引っ越してからは、あんまりアイディアがまだ浮かんできたりしません。

ちょっと、自分の生活にいっぱいいっぱいな部分があるかもです。ただ、慣れてきたらいろんなアイディアも出てくると思うので、そしたらもっとたくさん、情報発信できるようになると思っています。

コメント