WEBライター

WEBライター

WEBライターは本を読むのがおすすめ【ネット情報を見過ぎない】

WEBライターとして活動を始めたけれど、なんだか苦しく感じる。そんな悩みを持っている方はいませんか?原因は、ネット情報の見過ぎかもしれません。本からの情報収集を増やすことでモチベーションが上がり、やる気が出てくる可能性があります。この記事では、本を読むメリットについて解説しています。
WEBライター

フリーランスがメールのやりとりを楽にする方法【1日2回返信】

フリーランスとして働いているものの、メールチェックに時間をとられてしまうと感じている方はいませんか?相手に合わせて文章を考えたりするのもかなり大変な作業ですよね。おすすめは「1日2回のメールチェック」にすることです。返信を減らせば、より仕事に集中できます。
WEBライター

フリーランス向けに営業方法を解説【約1300社やってわかったこと】

営業しても、なかなか反応がないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。コツは「ITに詳しい企業」にアプローチをかけることです。この記事では1300社に営業をかけた筆者が、営業を成功させるコツについて詳しく解説をしていきます。
WEBライター

WEBライターは月5万までが一番きつい【解決法を公開】

WEBライターを始めると、月5万までが一番きつく感じます。報われないことも多いので、心が折れそうになるかもしれません。しかし、5万円を超えるとだいぶ取り組みやすくなってきます。この記事ではきつい時期をどのように乗り越えれば良いのかについて詳しく解説しています。
WEBライター

WEBライターで書くのが遅いと悩む人へ【解決法を公開】

WEBライターの中には、書くのが遅いと悩んでいる方もいるかもしれません。できるだけ早く書いてたくさん稼ぎたいと思うものですよね。コツは「文章に正解はない」ということを知ることです。できるだけ早くフィードバックをもらい、修正対応に力を入れていくようにしましょう。
WEBライター

WEBライターがきつい時の対処法【ハードルを下げる】

WEBライターをしていてきつい時もあると思います。仕事なので、いつも楽しいわけではありませんね。そんな時の対処法としては「ハードルを下げること」です。自責思考で自分を高めることも大切ですが、時には自分が当たり前にやっていることを褒めてあげるようにしましょう。
WEBライター

WEBライターで月20万を達成した方法【会社員と同じでOK】

ライターとして月20万円を達成する方法を解説しています。結論から言うと、会社員と同じように働けばOKです。ビジネスマナーを守れていないフリーランスは意外と多いようですので、まずは最低限のルールをしっかりと守った上で取り組んでいくように心がけましょう。
WEBライター

WEBライターで月10万を突破するためにやったこと

「ライターをしているけど、なかなか収益が増えない。月2〜3万円で停滞している。」という方も多いのではないでしょうか。筆者はある1つのコツを実践することで収益を増やすことができました。とにかくどんどんチャレンジして案件に応募していくことが大切だとわかりました。
WEBライター

ランサーズで仕事が取れないときの解決法【結論:実績を作る】

ランサーズの提案が通らない。なかなか仕事がもらえない。という悩みを抱えていませんか?結論から言うと実績不足が原因かもしれません。この記事では、仕事の取り方について具体的に解説をしています。ぜひ実践してみてください。
WEBライター

認定ランサーのメリットについて【結論:なれなくても大丈夫】

認定ランサーになるとどんなメリットがある?実際に、1ヶ月たちましたがそこまで多くのメリットがあるようには感じませんでした。大切なのは提案文とプロフィールを充実させること。そして、1つひとつの仕事に誠実に向き合うことだと言えそうです。
タイトルとURLをコピーしました