教員

教員が同僚と合わないのは普通です【あなたの方が優秀です】

教員として働いていて、同僚と合わないのは普通のことです。教員の中には人に頭を下げられなかったりデリカシーのない発言をする人も多くいます。この記事では、職員室によくいる同僚の特徴や対処法について詳しく解説していきたいと思います。
教員

教員の大きなミスとは?【結論:2つだけです】

教員のミスにはどんなものがある?と疑問に思っている方は多いと思います。働きながらミスばかり指摘されて苦しい思いをしている方もいるかもしれません。しかし、教員の大きなミスはそれほど多くありません。本記事で詳しく解説をしています。
教員

教員の暗黙のルールについて【元教員が解説】

「教員の常識は世間の非常識」と言う言葉があります。教員の暗黙のルールを覚えておくことはとても大切でしょう。1校目での筆者の失敗談を元に過ごしやすくなる方法について解説しています。この記事を読むことで、職員室での振る舞い方がわかるようになるでしょう。
教員

教員はツイッターを見るべき【心が軽くなります】

教員の仕事が大変だと感じている方は多いと思います。おすすめなのが、ツイッターを見ること。ツイッター上には全国の教員の心の声がリアルに書かれています。自分と同じ境遇の方を見つけることでかなり精神的に楽になってくることでしょう。
教員

教員の仕事に出会いはあるのか?【結論:たくさんあります】

教員の仕事に出会いがあるのかは気になるところでしょう。結論から言うと、「たくさんある」と言えます。研修や職員室内での出会いも多いので特に心配する必要はないかと思います。しかし注意すべきなのが「他業種の出会いが少ない」ことです。自分がどんな人と出会いたいのかをよく見極めましょう。
保護者

夏休みの後、学校へ行きたくない時の対処法【元教員が解説】

夏休み明けに学校に行きたくないと感じているお子さんは多いと思います。筆者自身もそうだったのですが、教員になって見えてきたことがあるので解説しました。大切なのは「ほとんどの人が行きたくない」と思っていること「親が話を聞いてあげる」ことです。
保護者

学校は「ぼっち」でも大丈夫【元教員が理由を解説】

お子さんが学校で「ぼっち」になることを心配している方もいると思います。友達と過ごさないと良くないのではないか?と感じますよね。しかし、ぼっちでも学校生活をやり過ごすことは可能です。この記事では元教員の立場から具体的な解決策を書いていきたいと思います。
保護者

職員室あるあるについて【元教員が職員室の様子を公開】

職員室の様子を知りたい。そんな保護者や教員の方は多いのではないでしょうか。この記事では実際に教員として働いた筆者が職員室の様子について解説していきたいと思います。これから教員として働いてみたい人や職員室の中が気になる人は参考にしてみてください。
保護者

お子さんを支援級へ入れると後悔しやすい【元支援級担任が解説】

お子さんを支援級に入れて後悔しているケースはあると思います。支援級の担任をした立場からすると、たくさんの問題があるので後悔して当然です。この記事では、支援級で後悔する理由について細かく解説をしていきたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。
保護者

勉強についていけない時の対処法【元教員が解説】

勉強についていけないのは苦しいですね。学校生活は勉強する機会がほとんどなので、なんとか解決したいところです。この記事では、元教員の目線から勉強についていけない時の解決法について説明をしました。実践していくことで、ヒントになるはずです。
タイトルとURLをコピーしました